Top > インクスケープ

インクスケープメモ

リンク集 Edit

InkscapeでDesign - Inkscapeの使い方 - もくじ このサイトが一番充実している。
Inkscape@JP リファレンス

初期設定 Edit

インストールフォルダのshare\templates\default.ja.svg Edit

pageshadow:ページ境界の線に影をつけるか
cx, cy:初期表示の座標

 <sodipodi:namedview
    id="base"
    pagecolor="#ffffff"
    bordercolor="#666666"
    borderopacity="1.0"
    inkscape:pageopacity="0.0"
    inkscape:pageshadow="0"
    inkscape:zoom="1.00"
    inkscape:cx="300"
    inkscape:cy="25" 
    inkscape:document-units="px"
    inkscape:current-layer="layer1" />

快適な操作のために Edit

ショートカットキー1でズーム100%、6で幅全体表示。この2つを切り替えるといい。スライスは使わず、1画像=1SVGでC-S-eでページ全体をpngにエクスポートするのが楽。

逆引きリファレンス Edit

選択 Edit

複数選択:Shift+クリック Edit

背面にあるものを選択:Alt+クリック Edit

図形描画 Edit

角丸四角形:普通に四角形を描いた後、角の丸いのをドラッグ Edit

三角形:エクステンション→レンダリング→三角形 Edit

または星型ツールを使う。

多角形:星型ツールでコントロールバーから多角形に切り替え、頂点数を変更 Edit

矢印:ペンツール(Shift+F6)で直線を描いて「ストロークのスタイル」で終端を変更 Edit

色を変えるにはストロークの色を変えてから
エクステンション→パスの変形→マーカーの色をストロークに合わせる

パスを使って矢印を描く Edit

http://kumacrow.blog111.fc2.com/blog-entry-442.html
↑よりもっといい方法が↓三角形と四角形を合成する
1.三角形を描画
2.四角形を描画
3.三角形を四角形の上に移動させる
4.三角形と四角形を同時選択してオブジェクト→整列と配置→中心を垂直軸に合わせる
5.同時選択したままパス→オブジェクトをパスへ
6.同時選択したままパス→統合

ストライプ Edit

1.オブジェクト→パターン→オブジェクトをパターンに
2.そのパターンで塗りつぶし

しかし、こういうサイトでストライプ画像をつくり、それをインポートしてパターン化した方が楽だと思う。
http://www.stripegenerator.com/

吹き出し(雲)は円をたくさん描いてパス→統合 Edit

パスを統合。

テキスト Edit

文字間隔:Alt+→、Alt+← Edit

あるいは、コントロールバーの「AA」というところの数値を変更すれば、テキスト全体の文字間隔を一気に変更できる。

文字の回転:Ctrl+Alt+] Edit

袋文字(縁取り) Edit

http://alivex.seesaa.net/article/248431529.html
1.テキストを作成
2.テキストを複製して重ねる
3.複製したものにストロークをつける

グラデーション Edit

色の変更:グラデーションツールで端点を選択してからフィルの色を変更 Edit

またはグラデーションエディタのセレクトボックスstopXXXXを選択してから色フェーズの色。 [#n1607782]

色の変更 Edit

内部の色の変更:画面下部のカラーをクリック Edit

枠(ストローク)の色の変更:画面下部のカラーをShift+クリック Edit

オブジェクトの変形 Edit

拡大・縮小:選択して角をドラッグ Edit

回転:2回選択して角をドラッグ Edit

Ctrlを押しながらで角度をスナップできる。

画像加工 Edit

画像を切り抜く Edit

画像と、切り抜きたい形のオブジェクトをShiftで両方選択し、オブジェクト→クリップ→設定
またはオブジェクト→マスク→設定(マスクはクリップと違い、透明度が考慮される)

http://inkscape.paix.jp/manual/editpath-clipmask.html
http://logo.dollsent.jp/index.php?%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%82%92%E5%88%87%E3%82%8A%E6%8A%9C%E3%81%8F

ドロップシャドウ Edit

オブジェクトを選択し、Ctrl+D で複製を作成し、PgDown でオリジナルオブジェクトの真下に置き、それをオリジナルオブジェクトの斜め下にずらします。フィル/ストロークダイアログを開いて「ぼかし」値を変更します。

または「フィルタ」→「光と影」→「影を落とす」
この場合、フィルタエディタでパラメータを変更できる。

向きの変更:左端のグラデーションツール(Ctrl+F1)でマウスを使う Edit

多段階グラデーション:色フェーズを追加 Edit

スライス Edit

1.レイヤーを追加し、一番上にする。名前を「スライス」にする。
2.レイヤー「スライス」に透明度50%の四角形を作り、右クリック→オブジェクトのプロパティでidをファイル名に設定する(例:aaa)
3.四角形aaaを選択し、レイヤー「スライス」を非表示にする。
4.aaaが選択されたままなので、ここで「ビットマップにエクスポート」をする。
するとaaaの下に表示されている状態がpngにエクスポートされる。

3で複数のオブジェクトを選択した場合は、「n個の選択オブジェクトのバッチエクスポート」にチェックを入れる。
基本的にidがファイル名になるが、オブジェクトにinkscape:export-filenameという属性が着いている場合はそちらが優先される。
この属性はXMLエディタ(Ctrl+Shift+X)で編集できる。

情報を調べる Edit

2点間の距離:ペンツール(Shift+F6)を使う Edit

ドキュメントの設定 Edit

ページ(キャンバス)のサイズ変更 Edit

C-S-dでページのサイズを変更できる。
「ページサイズを描画全体または選択オブジェクトに合わせる」という機能もある。

新規ファイルのページのデフォルト設定を変更する Edit

インストールフォルダのshare\templates\default.ja.svgを直接変更、保存する。

オブジェクトの整列 Edit

メニュー オブジェクト→整列と配置 Edit

順序変更:PageUp、PageDown Edit

カスタマイズ Edit

ショートカットキーの変更 Edit

Inkscapeインストールフォルダの\share\keys\default.xmlを変更するか、
ログインユーザーのローカルプロファイルの中にkeys\default.xmlを新規作成する。

<?xml version="1.0"?>
<keys name="My Customization">
  <!-- 「スライサ矩形の作成」に「/」を割り当て、「レイアウトピースとHTML+CSSのエクスポート」に「Ctrl + /」を割り当てる -->
  <bind key="slash" action="org.inkscape.web.slicer.create-rect" display="true"/>
  <bind key="slash" modifiers="Ctrl" action="org.inkscape.web.slicer.export" />
</keys>

エクステンションのactionはshare\extensionsの*.inxの中の<id>を見れば分かる。
Inkscape標準コマンドのactionはソースファイルに書いてあるらしい。



URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes