Top > 64ビット版Windows

64ビット版Windows Edit

参考ページ Edit

Win32アプリケーションを実行するWOW64 - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/special/win64_02/win64_02_01.html

WOW64 Edit

実行中のプロセスが64ビットか確認する Edit

タスクマネージャの「プロセス」タブで「プロセス名」を表示するようにすれば32ビットプロセスには「(32ビット)」と表示されるようになる。
http://blog.kikicode.com/2009/08/quirks-of-64-bit-windows-part-1.html

実行モジュール(EXEやDLL)が64ビットか確認する Edit

Visual Studio コマンドプロンプトからdumpbinを使う

dumpbin /headers "C:\Windows\system32\user32.dll"

System32\user32.dll:

FILE HEADER VALUES
       8664 machine (x64)

SysWOW64\user32.dll:

FILE HEADER VALUES
        14C machine (x86)
        

なお、dumpbin自身が32ビット版の場合、対象ファイルをフルパスで指定しないとsysWOW64にリダイレクトされてしまうので注意。

http://stackoverflow.com/questions/1540741/c-sharp-pinvoking-user32-dll-on-a-64-bit-system
http://blog.kikicode.com/2009/08/quirks-of-64-bit-windows-part-1.html

system32とsysWOW64 Edit

64ビット版Windowsにはsystem32とSysWOW64というフォルダがある。

system32実際に格納されているDLLは64ビット版
SysWOW64実際に格納されているDLLは32ビット版

ファイル・システムのリダイレクト Edit

パスリダイレクトの内容
%windir%\System32Win32アプリケーションからこのパスへアクセスすると、実際には%windir%\SYSWOW64フォルダへリダイレクトされる
%windir%\lastgood%windir%\lastgood\SYSWOW64にリダイレクトされる
%windir%\regedit.exe%windir%\SysWOW64\regedit.exeにリダイレクトされる。regeditは常にSYSWOW64フォルダのものを使うようにするための措置
%windir%\system32\catroot
%windir%\system32\catroot2
%windir%\system32\driversstore
%windir%\system32\drivers\etc
%windir%\system32\logfiles
%windir%\system32\spoolこれらは%windir%\SYSWOW64ディレクトリにリダイレクトされない。同じファイルを2カ所に作らせないための措置。
注:ただしWindows Server 2008、Windows Vista、Windows Server 2003および Windows XPの64bit版では、%windir%\system32\driversstoreフォルダはリダイレクトされる
%windir%\Sysnativeこれは仮想的なフォルダ名。これを利用すると、リダイレクトされずに(リダイレクト機能をパスして)、直接%windir%\system32フォルダへアクセスできる。この仮想的なフォルダはWindows Vista以降で追加された。ただし仮想フォルダなので、64bitのネイティブ・アプリケーションからは利用できない

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/special/win64_02/win64_02_01.html



URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes