Top > Unix > FreeBSD

FreeBSD

インストールして最初にやること Edit

コンソールでCapsとCtrlを入れ替える Edit

/etc/rc.conf で jp.106 を jp.106x に書き換える

パッケージのインストール Edit

setenv PACKAGEROOT ftp6.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD
pkd_add -r bash

ユーザー追加 Edit

adduser

設定の基本 Edit

/etc/rc.conf で設定するのが基本。
どのような設定ができるかは /etc/defaults/rc.conf を見ればわかる。
rc.conf で設定できないものだけ、/etc/rc.local を作成してコマンドを書く。

ports/packages Edit

portupgrade Edit

パッケージ管理比較コマンド

portupgrade に関してまとまっているページ。
http://park1.wakwak.com/~ima/freebsd_portupgrade.html

ports ツリーを更新したら portsdb -uU する。
パッケージをインストールしたら pkgdb -u する。

portupgrade が参照するデータベース:

/var/db/pkg/pkgdb.db     パッケージのバイナリデータベース

pkgdb -F で手動修復。

/usr/ports/INDEX.db       ports のバイナリデータベース

portsdb でメンテナンス。

Firefoxでflashプラグイン Edit

1. /usr/ports/www/linux-flashplugin7 インストール
2. /usr/ports/www/linuxpluginwrapper インストール
3. 
# ln -s /usr/local/lib/npapi/linux-flashplugin/libflashplayer.so /usr/X11R6/lib/browser_plugins
# ln -s /usr/local/lib/npapi/linux-flashplugin/flashplayer.xpt /usr/X11R6/lib/browser_plugins
4. cp /usr/local/share/examples/linuxpluginwrapper/libmap.conf-FreeBSD5-stable /etc/libmap.conf

動かないときは次のことを確認。
シンボリックリンクを作ったディレクトリが Firefox のプラグイン検索パスになっているか?
(about:plugins で他のプラグインのパスを見る)
libmap.conf の [/usr/local/lib/npapi/linux-flashplugin/libflashplayer.so]のパスと、実体のパスが同じか?
libmap.conf のマッピングの右辺のファイルが本当に存在するか?(/lib, /usr/lib, /usr/local/lib等)

FreeBSDハマリどころ Edit

コンパイル時に/usr/local/includeと/usr/local/libが含まれない Edit

LIBRARY_PATHとC_INCLUDE_PATH, CPP_INCLUDE_PATHを~/.profileあたりで設定しておけばよい。

cp -Rでディレクトリをコピーするとき Edit

コピー元ディレクトリ名の末尾に / がついていると、ディレクトリそのものでなくディレクトリの中身がコピーされてしまう。

↓./hogeができる

cp -R hoge/ .

↓これは中身をコピー

cp -R hoge/ .

sed -i でバックアップの拡張子を省略できない Edit

sed -i -e 's/hoge/sasa/g' a.txt

とすると、a.txt-eというバックアップが作られてしまう。(GNU sedでは作られない)

sed -i '' -e 's/hoge/sasa/g' a.txt

とすればOK。

オプションはコマンドの直後につけないといけない(ls / -lはダメ) Edit

ls -l /

はOK.

その他 Edit

共有ライブラリの検索パス Edit

共有ライブラリの検索パスは、起動時に ldconfig で設定される。

[/var/log:0]$ dmesg -a|grep ldconfig
ELF ldconfig path: /lib /usr/lib /usr/lib/compat /usr/X11R6/lib /usr/local/lib /usr/local/libdata/ldconfig/portupgrade
a.out ldconfig path: /usr/lib/aout /usr/lib/compat/aout /usr/X11R6/lib/aout
Local ldconfig path: /usr/local/libdata/ldconfig/portupgrade

でわかる。

 ldconfig -r

とすると個々の共有ライブラリのパスがわかる。



URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes