• The added line is THIS COLOR.
  • The deleted line is THIS COLOR.
*Subversion [#sd819d13]

CVSの欠点を改良したバージョン管理システムSubversion(svn)について。~
バージョン管理システムSubversion(svn)について。

[[Subversion/使い方]]
[[Subversion/サーバ側]]

*参考サイト [#r91283f0]
Subversionの基礎練習~
http://www.hyuki.com/techinfo/svninit.html~
yuki氏による解説。わかりやすい。~
CVSを使ったことがある人はまずここを読みましょう。
http://www.limy.org/program/subversion.html

Subversion によるバージョン管理~
http://subversion.bluegate.org/doc/index.html~
公式ドキュメント。~
そもそもバージョン管理システムってなに?という人はここを。

>>開発をされたことがある方はもちろんですが、事務系の仕事をされている方でも、『このファイルは、いつ、誰が、どこを変更したんだろう』と思われることがあると思います。
>>『いつ』に関しては、最後に更新した日時は分かりますが、あくまで『最後に』であって、その前やその前の前にどんな更新がされたのか、はたまた更新されなかったのかは、伺い知ることはできません。
>>
>>また、更新された内容が正しければ、あまり問題にはならないのでしょうが、
>>
>>『必要なところが消されてしまっている』 
>>『間違った内容で更新されている』 
>>(最悪の場合)『そもそもファイル自体が消えた』
>>
>>となったときは、どうしようもありません。

svnはリポジトリごとにリビジョンを持つので、プロジェクトごとにリポジトリを作った方がよい。~
(svnadmin createをするということ。CVSの場合はリポジトリの初期化、つまりcvs initは1回実行すれば、~
それ以降はcvs importでモジュールを追加するだけでもかまわない。)~

モジュールのインポート~
 svn import file:///usr/local/svnroot/hello2 -m "comment"
*リンク [#r91283f0]
Subversion によるバージョン管理
http://subversion.bluegate.org/doc/index.html
公式ドキュメント。

モジュールのチェックアウト~
 svn checkout svn+ssh://aoyama@global.skill.ne.jp/usr/local/svnroot/myproject myproj
Subversionの基礎練習
http://www.hyuki.com/techinfo/svninit.html
yuki氏による解説。CVSを知っている人向け。あまりおすすめしない。

*WebSVN [#wc76af8c]
WebSVNはphpで出来ていて、ウェブ上からブラウザを使ってSVNのリポジトリを表示することができるソフトです。~
Subversionメモ
http://www-aos.eps.s.u-tokyo.ac.jp/~takagi/SubversionMemo.html
よくまとまったメモ。

-リポジトリのファイル一覧を表示できる
-最終更新時刻やログを表示できる
-RSSフィードができる
-コミットなどは出来ない
Subversion ベストプラクティス : akiyan.com
http://www.akiyan.com/blog/archives/2006/11/oscon_subversio.html
運用方法のアドバイス

下記URLで実際に動いています。~
http://global.skill.ne.jp/inside/websvn/~
**インストール [#d576548e]
http://websvn.tigris.org/servlets/ProjectDocumentList~
から好きなバージョンをダウンロード。~
Subversion/運用方法
http://pinoki.la.coocan.jp/wiki/?Subversion%2F%B1%BF%CD%D1%CA%FD%CB%A1#j5f4a86c

展開してできたディレクトリをApache管理下のディレクトリに移動。~
構成管理 実践入門 第3章 Subversionベストプラクティス 継続的インテグレーション
http://www.nulab.co.jp/kousei/chapter3/09.html
Subversionプロジェクト自身やオープンソースプロジェクトの運用方針が参考になるということ。

include/distconfig.incをconfig.incにリネームする(これが設定ファイル)。~
config.incのリポジトリのパスと文字コードの設定を変更。~
業務で使うSubversion - PukiWiki
http://tmk.plala.jp/wiki/%B6%C8%CC%B3%A4%C7%BB%C8%A4%A6Subversion/
マージの仕方がとてもわかりやすい!

#pre{{
# diff distconfig.inc config.inc
57a58
> $config->addRepository("POS", "/usr/local/pos_repos");
85c86
< // include("languages/japanese-utf8.inc"); // (FedoraCore/Max OS X/BeOS)
---
> include("languages/japanese-utf8.inc"); // (FedoraCore/Max OS X/BeOS)
97a99
> $config->setInputEncoding("utf-8");  // Encoding of log messages returned by svnlook
on your system
98a101
> $config->setOutputEncoding("utf-8"); // Encoding of resulting web page
}}

以上でとりあえず動くようになるが、日本語のログメッセージが化けてしまうので、~
include/command.incを次のように変更。~

#pre{{
# diff command.inc.orig command.inc
96c96,97
<    return $cmd;
---
>    //return $cmd;
>    return "LANG=ja_JP.UTF-8;export LANG;" . $cmd;
}}

これは次のページからの情報:~
http://nyanyan.to/archives/78~


    Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes