Top > ネットワーク > Windowsネットワーク

WindowsネットワークにはTCP/IPなどとは別の知識が求められる。

#contents

関連ページ:[[WindowsServer]]


***参考資料 [#ecc35a2c]
@IT:基礎から学ぶWindowsネットワーク
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/serial/index/index.html
長大なのでTCP/IPの回などはとばしてもいい。第18回~23回が特に役に立つ。


*Windows Server World Online - コマンドについて [#d3807b5a]

http://www.windows-world.jp/special/-/53492.html

**ドメイン [#d231920e]
***nltest [#q09fbae2]

***netdiag [#rb4b2a8b]

***dcdiag [#wcdae86f]

***クライアントから現在アクセスしているドメインコントローラを知る [#i0a9527d]
%logonserver% を見る。高速ログオン機能のため、前回使用したドメインコントローラが表示される場合もあるので注意。
 C:\Documents and Settings\shoutarou.aoyama>echo %logonserver%
 \\2000SERVER
Windows管理者のためのネットワークコマンド実践テクニック:Command-2 Active Directoryドメインログオンに時間がかかる|gihyo.jp
http://gihyo.jp/admin/feature/01/network-command/0002


**SMB [#q5394439]
Windows のファイル共有などは SMB(Server Message Block) プロトコルで実現されている。

SMB の下に NBT (NetBIOS over TCP/IP) がある。
***NBT(NetBIOS over TCP/IP)名前解決の仕組み [#f27c475b]
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/network/baswinlan019/baswinlan019_04.html

NetBIOS名前キャッシュ→ノードタイプ別解決(WINSサーバ+ブロードキャスト)
→lmhosts→hosts→DNS

***NetBIOS名前キャッシュをクリアするには [#cde59944]
 nbtstat -R

***NetBIOS名前キャッシュを表示するには [#jaf68420]
 nbtstat -c

***lmhosts [#d7f3c06b]
Windows XP の場合は
C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\lmhosts
におく。
このフォルダに既にlmhosts.samというファイルがあるのでこれをコピー&リネームする。


***Windows XP がドメイン コントローラを検索する方法 [#w9c17e2e]
http://support.microsoft.com/kb/314861/ja

nttestコマンドでドメインコントローラを検索できる。
#pre{{
C:\Documents and Settings\shoutarou.aoyama>nltest /dsgetdc:skill
           DC: \\2000SERVER
      Address: \\172.16.100.99
     Dom Guid: 3773bcec-054e-4f71-b7f8-33856d923201
     Dom Name: SKILL
  Forest Name: skill.local.skill.ne.jp
 Dc Site Name: Default-First-Site-Name
Our Site Name: Default-First-Site-Name
        Flags: PDC GC DS LDAP KDC TIMESERV WRITABLE DNS_FOREST CLOSE_SITE
The command completed successfully
}}

**ファイル共有について [#o966125c]
***開いているファイル共有のセッションを表示(クライアント側) [#c5b527f2]
 net use
***開いているファイル共有のセッションを閉じる(クライアント側) [#xa007879]
 net use \\fs\share /delete
***ファイル共有のセッションを開く(クライアント側) [#xe6568e0]
 net use \\fs\share /user:USERNAME PASSWORD

***ファイル共有セッションの接続をログに残すようにする(クライアント側) [#l92c6e50]
「ファイル名を指定して実行」からgpedit.mscを実行し、「グループポリシー」ダイアログを開く。
「コンピュータの構成」→「Windowsの設定」→「セキュリティの設定」→「ローカルポリシー」→「監査ポリシー」→「ログオンイベントの監査」をダブルクリック
→「成功」「失敗」両方にチェックをつける。
するとイベントビューアの「セキュリティ」にイベントログが残るようになる。

***共有ファイルにアクセスできない場合のトラブルシューティング [#b7faa2a7]

例:\\fs にアクセスできない場合:
+ping fs してみる。
+ping fs.skill.local.skill.ne.jp してみる。
+ping 172.16.100.100 してみる。
→通ったら \\172.16.100.100 でアクセスしてみる。lmhosts を書いて nbtstat -R してみる。
+net use \\fs してみる。

参考リンク:
Windows管理者のためのネットワークコマンド実践テクニック:Command-1 Windowsファイルサーバにアクセスできない|gihyo.jp
http://gihyo.jp/admin/feature/01/network-command/0001

    Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes